記念品人気ベスト3

会社設立時に配られる記念品人気ベスト3とは

会社設立の際、それを記念して関係者や社員、家族や取引先に配る記念品を準備するというのは、世間でも恒例の行事となっています。しかし、社名ばかりが目立って実用的でないもの、置く場所・使う場所に困るような記念品が配られてしまうというのも、よくあることです。

そこで、貰って嬉しい実用的な会社設立記念品にはどのようなものがあるのでしょうか。今回は、多くの起業者に選ばれて、贈った先でも喜ばれている会社設立記念品ランキングを第三位までご紹介します。

まずランキング第一位の商品は、電波時計です。お値段3000円程度の実用的な時計で、時間合わせの必要がなく自動的に受信した電波によって正確な時間を表示し続ける優れものです。12時間表示、24時間表示などお好みに合わせてタイムチェックができるほか、カレンダーも付いているので仕事場でも重宝します。周囲が暗くてもライト機能によって見たいときにはいつでもくっきり時間表示が確認でき、めざまし時計としても活用できます。最新式の物には、熱中症や食中毒、インフルエンザといった室内環境に関する注意報も表示させることができ、タイムキーパーとしてだけでなく、身の回りの安全を保つ役割も担ってくれるのがこの電波時計の贈り物です。

続いて会社設立時に選ばれる商品第二位は、木製ペンケースの付いた高級ボールペンです。落ち着きとぬくもりを感じられる木製の高級ボールペンは、使うほどに味が出て愛着の沸き年代を問わず愛用できる商品です。さりげなく社名を入れることで社員や関係者にとって思いいれのある記念品となり、いつも身につけて使える実用的なところも高く評価されています。

そしてランキング第三位の商品は、USBメモリーです。いまやどんな業種の会社であってもパソコンを使った業務は必須であり、それに伴って大切なデータを保管、携帯するためのUSBメモリーはいくつあっても困らない商品です。会社設立時に社名を入れて社員や関係者に配ることで、日常的に使えて無駄がありません。会社設立に込めた社名や会社のコンセプト、メッセージを文字入れすることでさらにスタイリッシュな見た目となり、置いたり飾ったりする手間なく、その日から使える大変実用的なアイテムとして多くの起業者に選ばれています。

これらの商品はどれも、会社名などを名入れしても使い勝手に不自由がなく、毎日使うことによって宣伝効果、意識向上効果が狙えるものばかりです。